女の子の感情を揺さぶり笑いにつなげる12の会話フレーズ

大丈夫でした?濡れませんでした?傘
【 解説 】
これは雨の日の待ち合わせで使うフレーズです。
この場の順番がポイントです。

相手を心配して濡れてないかと話かけていると思わせておいて、「傘」の心配をしています。
「発想のユーモア」と「隙」を作り出しているフレーズです。



ごめん。自転車が混んでて遅れちゃった
【 解説 】
待ち合わせに女性が先に着いているときに使うフレーズです。
車が混んでいるとか、電車が遅れているとかではなく、送れる理由に繋がらない自転車を理由にすることがポイントです。



メールで、
細いところに挟まってまってるよ
【 解説 】
これは、先に着いて女性を待っているときに使うメールでのフレーズです。
何かと何かの間で待っているという意味なのですが、実際に狭い隙間に挟まって待っていると女性に見つけられた時に笑いを誘導出来ます。



「横浜って埼玉ですよね」
「違いますよ」
「すみません、埼玉は所沢でした。似てるから間違えました」

【 解説 】
最寄駅と路線を間違えたりして「うっかりな男性」という隙を作ります。
その他に、血液型別の特徴を適当に作って適当な発言で隙を作ることが出来ます。
「下北沢です」 ⇒ 「あー、埼京線の!」
「O 型です」 ⇒ 「どうりで慎重派なんだ」
「てんびん座です」 ⇒ 「ってことは惚れっぽいんだっけ?」



「出身地どこですか?当てていいですか?……ニューヨーク!」
「血液型当てますよ……いて座?」
「星座当てましょうか?……いのしし?」

【 解説 】
出身地を当てると言って相手に期待をさせつつ、通常出てこない地名を答えで相手の期待を裏切ります。
このフレーズも、女性に出身地を答える隙を与えずに言い切って下さい。
その他にも、血液型や、星座などの女性との会話で当ててみよう的な会話の時に先手を打って当てようとします。
そこで、適当なことを言うことで笑いを誘導することが出来ます。

このとき、あえてベタに笑いをとりに行きますよと言う雰囲気で話すとより効果的に笑いを誘導出来ます。



通報しますよ、119に。ケアレスミスで救急車がきますよ(笑)
【 解説 】
悪いことした場合は、警察に通報なので110 番です。
悪いことをしたので通報するよと、軽い脅しになっているのですが、そこをわざと119 と言って冗談にしてスキを作ります。



今のは僕のうっかりミスです。五十歩百歩です
【 解説 】
「五十歩百歩」などの普段使わない言葉をへんなところで使います。
その他に、慣用句なども使え、慣用句の意味とは全く違うポイントで言うことで「非日常感」「ボケ」「意味わからないけど面白い」などの雰囲気を作り出せます。


無駄に可愛いね
【 解説 】
女性を褒める際に使うフレーズです。
可愛い女性は男性に褒められることに慣れています。
ですから、「無駄に」など、同じ褒めるにしても、褒め方を変えるだけで女性の感情を喜ばせることが出来ます。
特に、美人度が高ければ高いほど効果が出ます。


ギリギリA型です
【 解説 】
このフレーズは、A 型をいろいろな単語に変えて使います。
血液型にギリギリもないのですが、血液型には4種類あります。
種類があることで境界線があるので「ギリギリ」という言葉が活かされます。



ちょうど新宿です。だいたい」
【 解説 】
これも新宿を変えて応用していきますが、「ちょうど」と言っているにもかかわらず、「だいたい」と言葉としては正直意味がわかりません。
この適当さや矛盾がモテるための「隙」を演出します。


この他に修飾語として、「完全に」「まさに」「圧倒的に」などさまざまなバリエーションで言葉を変えていけます。


今は言えないですけど、言えるくらい仲良くなったらいいますよ。●●って。今日は無理ですけどね
【 解説 】
「仲良くなったら」と言われると「えっ?まだ仲良くないの?」と相手に思わせることが出来ます。
この瞬間に女性は仲が良くないと言われることで、反発の行動をとり、仲良くなりたいと感じて心を開くようになります。



今のはツッコめるぐらい仲良くなったら5倍にして言いますよ。今日は何も言わないでおきますけど
【 解説 】
これも相手に「えっ?まだ仲良くないの?」と思わせるフレーズです。



女性の発言に対して、
えぇーっ!!!マジで!?
(※ちょっと間をおいてから)
もう一回言ってもらっていいですか?ちょっと今驚きが足りなかったので
【 解説 】
女性がびっくりさせるようなことを言った時、驚いたリアクションをした後に言うフレーズです。
その後は、さらにオーバーリアクションで驚いて下さい。
女性がもう一度言うか言わないかのタイミングで驚きの声を上げると、さらに笑わせることができます。
大袈裟にすることが笑いを誘導するポイントです。

このページの先頭へ