モデルやタレント、レースクィーンと出会う方法

まずは、モデルやタレントになりたい若い女性たちとどのようにして知り合いになれるかを考えてみます。

モデル・タレントの卵・レースクイーン・・・このような華やかな世界に飛び込む子たちが必ず最初に目を通すものがあります。

それは ・・・

「求人誌のモデル募集記事」です。

ようは、モデル募集を行い、実際に撮影を行い、謝礼を支払う。これを実行することによって、モデルやレースクィーンとの接点がまず生まれます。

では、どのようにモデルを募集すればよいのでしょうか。

次に、段取りを説明します。

1)広告媒体の選定

フロムエーナビ、ウェブアン、DOMO、バイトルドットコムなどの各求人誌やウェブ媒体にて「モデル 広告代理店」などと検索して他社の募集の仕方を学んでください。撮影料金は2時間で5000円~1万円程度で問題ありません。


2)面接会場の選定
理想は事務所なのですが、自分の家が事務所というのは不安がられますので、初めて会う「面接」の段階ではカフェかシティホテルの1Fのカフェ、市民会館などの会議室などがいいです。面接をしない場合は、履歴書を直接送ってもらいましょう。ただし、それぞれメリットデメリットがあります。

<応募者全員と面接を行う場合のメリット>
・応募者が気持ちが冷めないうちに足を運びやすい
・採用者の顔が見えるため何かと安心

<応募者全員と面接を行う場合のデメリット>
・急にキャンセルされる場合が少なからず発生してしまいます。
するとカフェで1人で過ごすことになります。

<家に直接履歴書を送ってもらう場合のメリット>
・わざわざ全員の面接の場を設ける必要がないため経費が浮く
・好みでない子と会う必要がない
・履歴書でセレクトして、好みの子のみ連絡しカフェで面接実施

<家に直接履歴書を送ってもらう場合のデメリット>
・応募数が少しだけ落ちる

たくさん履歴書が来てしまった場合、採用しない予定の子に対し ても、募集後1週間以内に何らかの連絡を必ずしてあげてください。

この場合メールがベストです。

例:○○様
このたびは、弊社モデル募集に応募いただき誠にありがとう ございました。現在書類選考を行っているところです。今回 は○○さんにおいては、この履歴書を持って当事務所に登録完了となります。ご紹介できる仕事が入り次第改めてご連絡いたしますので今しばらくお待ちください。

エルライン 担当 ○○


よく、携帯電話のキャンペーンなどでものすごい美人がいますが、彼女たちの本音は「もっと大きなイベント会場で仕事をしたい」と思っているはずです。現にそれらの仕事がない時のみ、需要が高い携帯キャンペーンで食いつないでいる子もかなりの数が存在しています。

レースクィーンも同様で、普段モデルや携帯電話販売などで食いつなぎ、大きなレースがあるときだけ期間限定「レースクィーン」になります。1年中レースは開催されないため、事実上「期間限定」なんですね。よって、このモデル募集をすることにより、モデル・コンパニオン・レ
ースクィーン・・・このようなキレイどころとは大体出会うことができます。


ようは、モデルやタレントじみた仕事というのは、世の中にそれほど転がっていないということです。だいたいの子はすでに20社以上に履歴書を送って、連絡が来たところから仕事を請ける、という人がほとんどで、それだけで食べていけているという人はほんの一握りです。よって、その他の子は仕事にあぶれている。だから、みんな履歴書をワンサカと送ってくるのです。

ここにニーズがあり、出会うチャンスを作り出すことができます。
水着モデルや通常の街中で撮影をして、徐々に親しくなっていってください。夜飲み会などをすれば「今後の仕事に期待」するはずなので、大体は参加します。

これが、モデル事務所などに依頼してしまったりすると、その事務所の所有するモデルのため、こちらの自由が利きません。よって、いつでも仕事ができる、呼び出せば都合を合わせて来るようなモデルのストックを多く捕まえておいてください。そして、後々も良好な関係を構築していけるように、他のモデル事務所の仕事情報を紹介してあげたりして、彼女たちにメリット感をキープさせていってください。

あとは、どのような間柄に発展させていくかはあなた次第です。

このページの先頭へ