合コンセッティングサイトを利用して新しい出会いを作る方法

 ここでは、合コンでセッティングサイトの出会いについて見ていきたいと思います。

合コンは、これまでは大概は友人経由で開催されてきたと思いますが、これを業者に依頼することによって、少なくとも女性を業者側が用意してくれるのがこのセッティングサイトを活用する最大のメリットです。

ただし、ポイントとしては
「合コン当日ではなく2回目以降の出会いに持っていく」
ことをオススメします。
これを強く勧める理由として2つの点が挙げられます。

1つ目は、
「合コン当日参加のメンバーに好みの子がいなかった場合でも、次の機会につなげていけば、選択肢がより広がっていくため」

2つ目は
「あなた自身の心に余裕ができるため、ガツガツした雰囲気にならない」
です。あるデータによると、出会うきっかけは、以下のようになっています。

①職場(仕事関係) 50%
②友達の紹介 30%
③合コン、パーティー、SNS など 20%

③の合コンやパーティー、SNS(出会い系等のネットでの出会い含む)はどちらかというと、1×1の出会いで、よっぽどその当日で気が合わなければ、2回目以降に進展しない出会い方です。

それに対して①の職場での出会いは、毎日のように顔を合わすことができるため、人間関係を維持することができます。何もその場でメールアドレスをゲットできなくとも、接点が多いため仲良くなるチャンスが他の出会いに比べて圧倒的に多い。

この①の職場での出会いに、極力近づけていく方法が、②+③の出会い方です。なんと②+③を組み合わせれば、①の50%に匹敵してしまいます。

「③(合コン)で出会い、②その友達を連れてきてもらう」というのがそのやり方なのですが、メリットが大きく分けて2つあります。

メリット1)1回は会ったことのある者同士経由のため、参加したメンバーが安心した雰囲気となる

メリット2)普段合コンやパーティーに参加しない層の女性が参加 する


特に、メリット2の需要が大きいです。
これはどういうことか改めて確認します。

「合コンやパーティー、SNS に登録・参加している女性よりも紹介される層が(人数的に)上回っているので、確率的に言えば合コンやパーティー、SNS で恋愛に発展するケースよりも、2回目以降の出会いに結びつけ、より自然な出会いにした方が恋愛に発展するケースが多い」

「2回目以降会うことにより、選択肢が広がること、接触回数が増えること」

以上の理由から、職場での出会いのメリットにより近い項目が増え、恋愛に発展するケースがより多くなるわけです。よって、この合コンセッティングサイトをドンドン活用しましょう。


<出会える!厳選合コンサイト一覧>
・「コンパ de 恋ぷらん」
http://www.will-gocon.net/
・「Rush」
http://www.rush01.com/
・「Party Party」
http://www.partyparty.jp/
・「恋だね合コンパーティー」
http://www.koidane.com/
・「ステラ」
http://exeo-stella.com/
・「コンパ de Pieace」
http://www.pa1.jp/
・「合コンパーフェクトガイド」
http://www.p-goukon.com/
・「Berry Berry」
http://koiberry.jp/
・「グルメ de コンパ」
http://www.go-con.jp/
・「フィリア」
http://www.philia-japan.com/
・「アイプラネット」
http://www.iplanet-corp.com/
・「R's kicthen」(料理教室合コン)
http://www.kontame.com/cook/index.php
・「恋のコンパス」
http://www.koi-com.jp/
・「ステラ スチューデント」(学生向け)
http://www.goukon-student.com/
・「コンパネット」(関西地区限定)
http://companet.jp/

このページの先頭へ