なぜナンパ師は合コンや飲み会に比べて成功率が低いのにナンパをするのか?

 まず、この方法はナンパではないというのは、これまでもお伝えしてきました。

僕のナンパ成功率は、一般的な男性よりは高いでしょう。

それでも成功もするけど、失敗もします。

実際、僕が友人と一緒にナンパをした場合、友人と比べて、数倍高い確率で女の子と次のステップに進んでいます。

一般的にはナンパの達人と呼ばれる人でも、ナンパをして、全体の 2 割の確率で、その日に食事にいければバンザイ、というくらいです。

このように、ナンパでは、よくて成功率 2 割ですが、合コンやキャバクラでは、それに比べて超高確率で女の子を落としています。

合コンや飲み会よりも、ナンパのほうが女の子を落とす成功率が極めて低い、という現象は、決して、一般的なだけのものではありません。

僕も同様です。

例えば、誰もが認めるカッコいい男性であっても、ナンパに限っては成功する確率は、決して高くはないはずです。

それが、ナンパというものの難しさです。

では、なぜ、成功率が低いナンパを、あえてするのでしょうか?
その理由はたった 1 つです。

ナンパなら「自分の好み、理想に近い可愛い女の子だけを選んでアプローチできる」からです。

合コンと比較してみましょう。

合コンに参加した場合、話を無視されることはありません。

しかし、その合コンに参加している女の子たちが、自分の好みであるという保証は全くないのです。

自分好みの女性に出会う、というのは、一般的には、とても難しいです。

普段、何気なく生活しているだけで、理想にぴったりの女の子に出会った、なんていう話は、ほとんど聞いたことがありません。
だからこそ、出会いを求めて、色々な方法を試すわけです。

でも、ナンパ以外の方法では、理想により近い、可愛い女の子と出会うかどうかは、わかりません。

ナンパなら、街角や道端で、自分自身の目で、理想の可愛い女の子を見付けてアプローチできます。

合コンなど、ほかの出会いの方法と比較して、どんなに成功率が低くてもナンパのこの利点を無視することはできません。

僕がこのサイトで紹介している方法は、理想の可愛い女の子と出会えるというナンパの最大の利点を生かしています。

つまり、人生における「可愛い女の子との出会い」の絶対数を格段に上げることができるのです。

このたまたま見つけた可愛い子と知り合う方法が確立すれば、出会いが 量産するということなので、恋愛への選択肢が一気に増えるという当然の結果が生まれます。







このページの先頭へ