価値観が違う?別れるしかないの?その対処法は?

価値観や、倫理観という考え方の根本的な部分をお話します。

習慣や、環境、性格で形作られた、人のおおもとな部分だけに「価値観が違う!」と言われたら致命的だったりします。
よく言われる「別れの原因」で、価値観が違うというのはあまりにも決定的ではないでしょうか?

価値というものを具体的にすると、
・常識、マナー
・お金の価値
・生き方
・歴史観
・世界観
・精神性
まだまだ具体的にすると数え切れないほどあるでしょう。

これらは、相手を尊重して合わせようとしても相容れない部分もあるかもしれません。
価値観が合えば楽でしょう。考え方を変える必要がないからです。

このそれぞれの価値観は、付き合っているうちに必ず違いが見えてきます。
それをどう対応するのか?共有するよう努力すればいいのか?
それとも、うやむやにしてしまえばいいのか?
価値観は共有できるのか?


長く付き合うための最短の答えしかお話しませんので私の考え、実際に行っていることで解決させていただきます。

まず、「価値観が違うから別れる」という当たり前のようなこの言葉を、二人の間で完全否定しておきます。

その答えはこうです。
価値観というものを突き詰めると、ひとりひとりの個人に行き着く。
価値観は血の繋がりのある家族でも相容れることの出来ない人間の本質。
だから、個人に他の誰かが価値観に干渉することは出来ません。価値観を全部、共有することは初めから無理。

それをわかった上で付き合うということは、相手をひとりの人間として尊重していることになる。相手の尊厳を理解しているということが、土台になっている。
だから、価値観がまるで違ったとしてもいいんじゃないの?違っていることを認めて行こう
と、まあこんな感じで話しています。

「価値観が違う」というのは、とても綺麗な別れの理由に聞こえますが本当にやっかいな言葉ですから気をつけましょう。

実際に、価値観を理由に関係が崩れそうな場合はどうするかというと原因が価値観ではないことに落とし込んでいきます。

問題が、価値観になると答えが出せないからです。

現実的に、基本項目の中に落としこめる内容であるならば、問題をそこへまとめて解決策を話し合うようにしてください。

「価値観」って実際はこういうことじゃないの→「具体的な内容」

解決出来ない言葉で話し合っても、答えは出ません。
解決出来るキーワードへ導くことが重要です。

別れを防ぐ方法みたいになってきていますが、基本的に別れるとなると女性は何もかも嫌になってくる特性があるようです。
男の寝顔すら気に入らなかったと、全否定してきます。
そうなると、価値観が原因ではなく単に嫌いになったというほうがわかりやすいのですが・・・。

とにかく価値観は相手を尊重すればある程度の共有は出来ます。
しかし、全てを共有することは初めから出来ませんし、価値観そのものがあいまいな人間も大勢います。

得体の知れない言葉に振り回されないよう予防線を張っておきながら、信頼感を深めることに重点を置いてください。



欲望はどうやってコントロールすればいいの?

人には色々な欲望があります。
・食欲 ・支配欲 ・性欲・出世欲 ・金銭欲 ・物欲 etc

その程度もさまざまですし、ふたりの間で違いはあるでしょう。
何を理解し合えて、何か理解出来ないものもあるはずです。
普段から欲に対する会話もしていると、求めているものと求めていないものがわかります。

欲望に突き動かされている人間は、欲望のない人間を理解できないし、その逆もあります。いずれも、その理由が相手に伝わらないと、また価値観という得体の知れない言葉で悩むことになりかねません。

欲望に対する答えも難しいものです。

生理的なものも含まれていますから、かみ合わない、理解出来ないこともあるかもしれません。

重要なことは、欲望が我欲であってはならないということです。
(我欲=自分だけの欲で、時に身勝手な場合もある)

二人の関係を大事にすることが一番であれば、我欲が優先されることはありません。
二人で時を過ごしていく気持ちがあるのなら、この答えを導きだすために時間を要し、悩みを抱え込むことがあるかもしれません。
なぜなら、人間は欲望の生き物だからです。

それを踏まえて、お互いの欲望を理解し合える関係にするというのが今の私の答えになります。

このページの先頭へ