スポーツ観戦をしている女子と仲良くなる方法

ここでは、主にスポーツ観戦で出会う方法を見ていきます。
プロ野球やサッカーJ リーグ、サッカー日本代表(なでしこジャパン含む)が女性のファンが比較的多い種目ですので、これらをイメージしてみていきます。

スポーツ観戦で出会う方法は2つあります。

まず、1つ目は「球場やグランドで隣になった人と仲良くなる」方法です。

これにはさらに2つ方法があります。

1つ目は、「開門前から並び、前か後ろに並んでいる女性と仲良くなる」という方法です。

女性が並ぶということは、女性同士で見に来るパターンが多いので、積極的に仲良くなってください。「よく来てるんですか?」「誰かのファンなんですか?」と「同じチームを応援したファン同士」という共通した話題で並んでいる待ち時間の間、盛り上がること間違いなしです。

夕方4時開門であれば、だいたい2~3時間前から並びに行くことを想定して動いてください。その際、座るためのレジャーシートを持参してください。

ただし、場所によっては、2~3時間どころか、人気チームの試合ともなると、朝から並ぶケースもあります。この場合朝から夕方までずーと並ばなくとも、朝の時点でレジャーシートをおいてガムテープで両端を貼って陣地取りをする人が結構多くいるので、それに習ってそのような方法をとります。この場合は、朝陣地を取った後、3時ごろ再びその陣地のところに戻るケースが多いです。各スタジアムによって、やり方が違うので、一番良い方法は、すでに並んでいる人に並び方を聞いてみることです。

土日で比較的時間がある場合は、朝から並び、カワイイ好みの女性が陣地取りに来た際に、そのすぐ次のスペースにレジャーシートを置くようにするのがポイントです。そうしてしばらくその場所を離れて、夕方から改めて並ぶ際にはそのカワイイ子と仲良くなれる予約ができたようなものです(笑)。

朝レジャーシートを置きに来た時点では、無理に話しかける必要はありません。むしろ、好みの女性を選別するのに集中してください。夕方ゆっくり話せる時間はたっぷりとあるので、その際でいいでしょう。

2つ目は、「グランド内の自由席で隣に座った女性と仲良くなる」方法です。

1つ目がどちらかというと時間に余裕がある人向けですが、こちらはそれほど時間が取れない人向けです。

とは言っても、あくまで自由席にこだわった方法なので、開門前の数時間前には並びに行くイメージでいてください。さらに時間がない人は、開門直前でもいいでしょう。並んでいた人全員(指定席以外)が、開門と同時になるべく見えやすい場所(前の方)を取りに猛ダッシュで席を確保しにいきます。これによって広いグランド内に男女問わずバラバラになります。これではカワイイ子を探すのも一苦労なので、やはり並んでいる際にターゲットをある程度絞り込んでおいた方が無難です。
その好みの女性の隣の席を確保するためです。

なぜ、ここでは自由席にこだわった作戦なのか、あなたはもうお分かりかと思います。

ズバリ
「席を取る前までは、自由に移動できるから」
です。これが満席状態になってしまった後や、指定席を選ぶと隣の人を選ぶことができません。よって、自由席を確保しに行く際に、好みの子が席取りに来ていたら、後ろか隣の席を確保しましょう。

ちなみに、前の席はなるべく避けましょう。理由として、後ろを向いて会話をするのが難しいのと、女性がスカートをはいている場合は、パンツが見えやすいこともあり、エチケットとして良くないシチュエーションです。

また、4人×4人などの場合は、横一列にならぶと「女女女女×男男男男」となってしまい、男女で会話できる接点が1つになってしまいますので、これも避けましょう。2人×2人なら全く問題ないです。

これを機に仲良くなって、またスポーツ観戦に同じメンバーで行く場合は、初対面ではないので、男女混合の横一列でも全く問題ありません。

試合が終わった後は、しばらくは熱が冷めないので、その日の試合を振り返った会話で盛り上がりたいというニーズがピークに達しています。
よって、試合終了後に飲みに行くことを提案して下さい。OK が出やすいです。

さて、スポーツ観戦で出会う方法の2つ目です。

それは「スポーツバー、カフェを利用する」方法です。

スポカフェ
http://www.spocafe.jp/

このサイトに掲載されている全国のスポーツバー、スポーツカフェにてスポーツ観戦をします。やはり圧倒的に人気なのがサッカー日本代表戦です。最近はサッカー女子(なでしこジャパン)も人気なので、隣の席に座っている OL たちと仲良くなりましょう。男女で来ているグループはさすがに無理なので、女性のみで来ているグループの隣に座るのがオススメです。

このページの先頭へ