デート先はどうやって決めているの?私のデート先とデートパターンを公開

デートは、曜日を決めて習慣化する。
週に1回のデートする曜日を決める。
もし長い時間デートすることが出来ないのならば、食事する時間だけでも構わない。


そして、デートが楽しいものになると彼女の潜在意識の中に、「この曜日は待ちに待ったひと時」として、インプットされていきます。

それが、彼女の心の安定に繋がっていく。

もちろん、アクシデントが入ってデート出来ないこともあるでしょう。しかし、極力最優先でデートを行っていく。
デートの習慣化は、デートを計画立てたりすることにも役立ちます。映画を見に行ったり、食事をどのようなところでしたか?などの頻度もわかりやすいため、飽きないようデート計画を考えることが出来る。

習慣化されて当たり前にすることは、マンネリを生むかもしれませんね。

では、不規則で不安定な状態と比べると、どちらがいいと思いますか?
マンネリは、「刺激」によって回避出来ます。
不規則で不安定な状態は、恋愛のスリルを愉しんだり、駆け引きにはいいのですが長く付き合うためには、安心感が欠落しているのです。
あなたと過ごす時間が楽しく、大切だと感じてもらうにはデートは重要ですがその前に、当たり前の幸せを習慣づけることが必要だと、もう一度理解してください。

デートするときのパターンは、一般的で構わないでしょう。半日の時間が取れるのなら、以下のパターンにドライブや食事やお茶を組み合わせています。
・映画
・カラオケ
・ショッピング
・部屋、ホテル
・公園
・スポーツ


たまに目新しいイベントを入れますが、普段は結構上げて見ると単純ですね。

私はどんな感じでデートしているかというと・・・

映画
やっぱり映画館はひと味違うってことで、結構行きます。
映画を見た後に、「これは過去のワースト3に入ったなあ。」とか、「あの俳優は一体何がしたかったのだろう?」などと辛らつに論評するのも楽しい。
ひどい映画でも、それを笑って、後で話が盛り上がるようにしましょう。
一緒に見る映画が増えると、思い出のベストテンやワーストテンが出来上がっていくわけです。

カラオケ
頻度は少ないですけど、行ったら彼女の声に一番合った歌を見つけて盛り上がることが多い。自分が歌うより聞いているほうが多かったりしますが、楽しい。

ショッピング
付き合うことばかり。私としては一番つまらないのですが、ショッピングしているときの女性の目の輝きはハンパじゃない。やっぱりオシャレが一番の興味なのでしょう。
昔は店の外で待つくらい、ショッピングに付き合うのが嫌でしたが、最近は試着の格好を見てあげるように、鋭意努力中です。

部屋、ホテル
ここで一番大事な部分は、くつろげる場所ということです。一緒に暮らしたらどんな感じになるのか?くらい重要な場所なんです。彼女がくつろげる、自分がくつろげるということを意識しています。

公園
ドライブしてから、散歩することが多いですね。落ち着いて会話も出来るし、ちゃんと話したいときにイイ場所です。

スポーツ
暑すぎる(海、プール以外)、寒すぎるという時期は避けることが多い。
一緒に日を浴びて汗をかいて、体を動かすとスッキリしますね。
体調のいいときを考えてやります。

スペシャルイベント
旅行や、ライブコンサート、普段行かない場所での食事など何ヶ月か半年に1回くらいです。

記念日のデート
バースデー、クリスマス、バレンタイン、ホワイトデーなど特別な日のデート。
プレゼントや食事もします。

さて普段のデートは、いたって普通です。
私の場合、迎えに行くことはあまりないですし、送るのも毎回ではありません。
自然にデートしている感じですが、少しだけ意識していることはスペシャルな時間を過ごしているという意識です。
お互いが一緒に目に触れている光景や出来事を共有していることに特別な気持ちをいつも持つようにしています。
そうすると、綺麗な花を見ても「綺麗だね」とか、面白い人を発見したら「あの人は何?」って一緒に笑ったりすることがいつも新鮮です。

一緒に長くいると、当たり前になる光景や当たり前の会話もあるかもしれません。
それを新鮮に思うことが出来る限り、長く付き合えると思ってください。




デートの行き先は誰が決める?

デートの前に、私が「明日何処に行きたい?」「何が食べたい?」と聞いて行き先を決めることがありますが、毎回ではありません。
彼女が、「あなたは何食べたいの?」、「どこ行きたいの?」と聞かれることもよくあります。デート先を考える余裕がない時などは、こうなるケースが多いのですが

私が、「じゃあ焼き鳥かなあ」

彼女「焼き鳥はいつも言ってるけど嫌!」

私「じゃあ、中華にする?」

彼女「う~ん、中華の気分でもないなあ」

私「じゃあ、和食か!」

彼女「ぱっとしないなあ~」

私「イタリアンでもいいよー」

彼女「パスタか~でもないなあ」

私「・・・・・・・・」

彼女「じゃあ」

私「フレンチしか残ってないよ!」
みたいに、どこに行きたいの?と言われつつ決められてる場合もあります。(余談)

このページの先頭へ